新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う注意
カテゴリ

2022-04-21 丸三安田瓦工業株式会社 

強さは、やさしさの証

基本情報

住所 〒959-2221 阿賀野市保田6130-1
営業時間 月~土 8:00~17:00
定休日 日曜日

PR

日本最北端の瓦産地、新潟県阿賀野市で製造される「安田瓦」は、江戸時代 天保年間(1830~1845年)より製造が始まった歴史と伝統のある瓦です。新潟県の住宅や重要文化財の屋根にも用いられています。
鉄分を多量に含む天然生釉最北端の瓦産地、新潟県阿賀野市で製造される「安田瓦」は、江戸時代 天保年間(1830~1845年)より製造が始まった歴史と伝統のある瓦です。新潟県の住宅や重要文化財の屋根にも用いられています。
鉄分を多量に含む天然生釉が1200度以上の高温で焼き締められることで、「鉄色(てっしょく)」と呼ばれる独特な銀ねず色となります。
両面に釉薬をかけた安田瓦は、ニイガタの厳しい気候条件にも耐える、高い耐久性をもった屋根材です。
近年は、その瓦の特徴と製造技術を用いた食器製品なども製造販売しており、日本国内外より高い評価を頂いております。

特長

「安田瓦」は歴史と伝統のある瓦です。新潟県の皆様の生活を、屋根を通じてお守りしてきた事から、広く県民の皆さまよりご愛顧いただいております。また、瓦製造技術を生かして作られた食器製品は、瓦を身近に、そしてスタイリッシュに感じられるデザインとなっています。
新潟県内の店舗や、重要文化財の観光地などでも販売しており、ニイガタのお土産としても注目の商品となっております。

※カフェ&ギャラリー『ものがたり』が併設されていますので、機会がありましたら是非足をお運び下さい。

「丸三安田瓦工業株式会社」のオーナー様の場合で、掲載内容の変更をご依頼の場合は 掲載内容変更依頼フォーム より変更する内容をお知らせください。

当サイトでは常に正確な情報をご提供できるように努力しておりますが、掲載内容が間違っている場合は早急に改善を行います。
皆様のお声でよりサイトの内容も充実します。お手数ですがお問い合わせフォームにて詳細を教えていただると幸いです。

JOBパーク 住まいるパーク
このページをシェア